飲食店の総合支援アプリリリース!

【飲食店必見】2,500円の有料ノウハウ動画が9月30日まで無料視聴可能!

今回、飲食店向けの期間限定キャンペーンとして、本来2,500円で販売している飲食店向けの有料デザインノウハウ動画「Photoshopを使って料理写真を美味しく見せるプロデザイナーの技」を、2020年9月30日まで無料公開します!

メニューデザイン研究所」アプリから視聴が可能です。飲食店のインハウスデザイナーの方におすすめの動画です。

 

無料キャンペーン動画の視聴方法

期間限定無料公開動画は、飲食店の総合支援アプリ「メニューデザイン研究所」アプリをダウンロードいただくことで、アプリ内からの視聴が可能となっております。(iOS / Android 両対応)

 

 

まず下記ボタンからアプリをインストールします。

メニューデザイン研究所アプリ

 

 

インストールが完了したらアプリのHOME画面、「おすすめの動画」のなかに「Photoshopを使って料理写真を美味しく見せるプロデザイナーの技」の動画をタップします。

 

 

 

 

すると動画プレイヤーが立ち上がり、動画の再生がはじまります。

 

 

 

スマホを横向きにすることで、横向きでの視聴も可能です。(画面ロックを解除した状態で。)

 

 

 

 

この動画で学べること

「Photoshopを使って料理写真を美味しく見せるプロデザイナーの技」の動画を視聴すれば、料理を美味しく見せるための色調補正テクニックを学ぶことができます。

お店の看板メニューをお客様により美味しそうに、より魅力的に訴求するには料理写真がとても重要になります。この動画では、一眼カメラではなく、手持ちのスマホで撮影した写真をPhotoshopを使ってより美味しく見せるための色調補正のテクニックをご紹介しています。

動画の講師は飲食店専門のデザイナーとして10年以上の経歴を持つ株式会社メニューデザイン研究所の満田が務めます。

 

今回の期間限定無料公開動画は本来、飲食店向けのデジタルコンテンツ販売サイトMDLストアで2,500円で販売している有料動画になります。

その他の動画ラインナップについてはMDLストアをご覧ください。

MDLストア 動画講座ラインナップ

 

 

 

いますぐアプリをダウンロードして動画を見る

今回の無料キャンペーンは2020年9月30日までの期間限定となっております。興味のある方はこの機会にぜひ視聴ください!

アプリのダウンロードはこちら

 

 

MDLアプリ
close-image