メールマガジンバックナンバー

飲食店メニューデザイン研究所では、
お店の売上に貢献する本物のメニューブックを作成します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10000店舗の実績に裏付けされたノウハウ】
      詳細はコチラをクリックしてください。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
今週の内容
 【1】今週のトピックス「ドリンクとのセット販売で売上アップ」
 【2】バンコクの日本食マーケットは既に飽和?
 【3】編集後記 所長満田のひとり言
■ □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

☆★☆  年末年始休業のお知らせ  ☆★☆

12月28日(土)~新年1月5日(日)まで

大阪本社は移転につき、12月25日までの営業となります。
ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承ください。

【1】ドリンクとのセット販売で売上アップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年も残り少なくなりましたが、外食産業では今年も様々な出来事や、
流行の移り変わりがありました。
中でもアルコールのトレンドは毎年の移り変わりがフードよりも盛んで、
消費者も家庭で飲むお酒と外食に求めるお酒では流行に違いがある様です。

今年はそんな中、昨年からのバルブームの影響もあり、ワインの飲み方に
広がりが出てまいりました。
フルーツをつけ込んだサングリアや、ワインカクテル等、これまでの固定
ファンでは無く、馴染みの少なかった方に向けた飲みやすいお酒が飲食店に
顔を出してまいりました。

ドリンクはCMやトレンドによって話題性もありますから、
来店されたお客様の興味を引きつける力がある様に思えます。
そんな、トレンドのお酒に合う逸品料理をおすすめのセットで販売すれば、
ドリンクの持つ力を上手に活用できるのではないでしょうか。

そういった拡販のチャンスは、メニューの見せ方で出数にも影響が出てまいります。
私たちは直営店舗で、こういったプラスワンの出数がアップするメニューを
色々と導入して検証しております。
直営店舗での取り組みや差し込みメニューデザインの実例をご覧になりたい
方はお気軽に当研究所のご繁盛プランナーまでお問い合わせください。

☆売上アップ、利益率アップはメニューブックから☆
http://menulabo.com/

【2】バンコクの日本食マーケットは既に飽和?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バンコクの日本食マーケットが飽和状態だと言う方が多いようです。
残念ながら少し違います。バンコクは成長期の中盤に差し掛かった
あたりだと思います。まだまだ伸びしろがあります。東京や大阪と
同じように多様な業態が成功できるマーケットです。
実際、バンコクには1700店もの日本食店があります。残念ながら今年は
200店近くが閉店したと聞きます。閉店の理由は、味・価格・品質・立地など
様々でしょう。それはどのマーケットでも同じことです。
しかし、新規参入はそれ以上のペースで増加しています。鮨もラーメンも
まだまだチャンスがたくさんあります。高級店から大衆店まで受け入れる
基盤が整いました。
異常な潔癖性の日本人には、タイで起こる様々な事柄がルーズで許せないことが
多々あります。しかし、既にそれが経営上リスクと思われた時代は過ぎました。
法整備は進み、会計の仕組みも問題ありません。
アジア内需の取り込みは、まずバンコクからが正しい選択です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

タイ・バンコク ベトナム・ホーチミンでのメニュー作成及び販促サポートは
WINGOOD THAILANDに お任せ下さい。
http://wingood-thailand.com/

アジア・パシフィック地域での外食企業開業準備・開業後の業績向上も
ワンストップで支援致します。
http://epoc-inc.jp/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【3】編集後記 所長・満田のひとり言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年の10月から配信しております、当研究所のメールマガジンにご登録
いただいております皆様には、いつもご覧いただきありがとうございます。

今回で2013年最後のメールマガジンとなります。
私も研究所の所長として、メニューブックというツールに特別な想いを
込めて、少しでも有益な情報を皆様にお伝えできればと未熟ながらも、
毎週編集後記を書かせていただきました。

来年度は本社も移転し、メニューデザイン研究所の看板に恥じない様な、
メニューデザインへの深堀を行い、飲食店様のニーズをしっかり踏まえて
ご活用いただけるメニューを様々な視点で考えてまいります。

2014年もメニューデザイン研究所を何卒よろしくお願い致します。

☆メニューブックを科学とロマンでデザインします☆
http://menulabo.com/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

■お問い合わせご希望の方は・・・
 お問い合わせフォームをコチラから
■メニューデザイン研究所をもっと知りたい方は・・・
 コチラからオフィシャルサイトにアクセスしてください。
■いいね!お願いします!
Facebook
https://www.facebook.com/ 「メニューデザイン研究所」で検索
■メニューデザイン研究所のお客様の声を聞きたい方は・・・
 コチラをクリックしてください。
■ メニュー制作に関する資料が欲しい方は・・・
資料ダウンロードへ

━━メルマガ配信について━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは名刺交換または、弊社スタッフがお会いさせて頂いた皆様方、
また各種お問い合わせを頂いた皆様を中心に配信させて頂いております。
今後配信を希望されない方は、お手数ではございますが、下記より配信停止の
手続きをお願いできましたら幸いでございます。
※配信停止:https://submitmail.jp/FrontReaders/mail_edit/2297/1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――
■メニューデザイン研究所/ 株式会社ウイングッド
(大阪本社)
〒541-0054 大阪市中央区南本町3-4-7 第一住建御堂筋本町ビル10F
TEL: 06-6120-2000 FAX:06-6120-2010
(東京支社)
〒162-0824 東京都新宿区揚場町2-18 ブリエ飯田橋3F
TEL: 03-6265-0757 FAX:03-6265-0756
――――――――――――――――――――――――――――――――

Copyright(c) 2013 WG GROUP All rights reserved.
メニューデザイン研究所
menu design laboratory