メールマガジンバックナンバー

飲食店メニューデザイン研究所では、
お店の売上に貢献する本物のメニューブックを作成します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7000店舗の実績に裏付けされたノウハウ】
  詳細はコチラをクリックしてください。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
今週の内容
 【1】今週のトピックス「今冬は少人数に対応する傾向」
 【2】第2回メニューコンテスト開催
 【3】編集後記 所長満田のひとり言
■ □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【1】今冬は少人数に対応する傾向
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
冬の到来を感じさせる今日この頃ですが、今年も忘年会利用の獲得を巡って
様々な宴会コースやお鍋のメニューが登場しています。
そんな中、今年は少人数への対応が目に止まります。
従来3、4名様を対象にしたコースやメニューを2、3名でご利用できる
様にした幅広い提供で来店を促しています。

そういった時に必ず店内でのメニュー訴求が重要となります。

メニューデザイン研究所ではこれまでに7000店舗以上のメニューを
手がけてきた実績から、お鍋を撮影するポイントや、短い納期でご用意
できる差込メニューなどでご対応いたします。

☆まだ間に合う!少人数お鍋のメニューで売上アップ!☆
http://menulabo.com/

【2】第2回メニューコンテスト開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第1回のコンテストは2つの作品が採用されてメニューデザイン研究所の
ショールームに展示される事で幕を閉じました。
さて、月も変わりすでに当研究所のデザイナー達は次のテーマを研究し
始めています。
そのテーマは「食材」です。
外食トレンドとして「安さ」を打ち出していた時代から「いいもの」を提供
していく流れがありますが、メニューブック内でも当然、食材に関する産地や
生産者、料理におけるこだわりの訴求が重要視され。「雑誌」風のデザインが
メニューデザインのトレンドとして用いられてきました。
しかしながら、メニューである以上は料理の内容を伝えるツールですので、
価値の訴求と商品の訴求の両方が消費者に伝わらないと意味がないと考えます。

そういった「食材の価値訴求」という市場ニーズに対して、
どういった表現ができるのか? メニューにおける効果的な表現は?
食品表示が問題視されている今だからこそ、本物の価値を伝えるメニューを
研究していきたいと思います。

今回も、メルマガやフェイスブックでメニューコンテストの研究の様子を
お伝えしていきますので、是非ご覧下さい。

☆デザイナーチームのメニューコンテストの様子もご紹介☆
https://www.facebook.com/ 「メニューデザイン研究所」で検索

【3】編集後記 所長・満田のひとり言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上記でも触れましたが、メニューの誤表示に関するニュースが連日報道
されています。私たちは飲食店のメニューデザインを手がける立場上、
こういった誤表示を防ぐ事ができません。
飲食店の方々と来店されたお客様のコミュニケーションをつくるのが
メニューブックに役割でもありますから連日のニュースを複雑な想いで
見ています。
これまで私たちが手がけさせていただいたメニューにはこういった
誤表示はありませんでしたが、これからも一層敏感に誤表示に対して
厳しい目を持ち、適切な文章表現でお料理や食材の価値を伝える
メニューづくりを飲食店様と行っていきたいと気が引き締まります。

☆飲食店を知るご繁盛プランナーが最適なメニュープランをご提案☆
http://menulabo.com/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

■お問い合わせご希望の方は・・・
 お問い合わせフォームをコチラから
■メニューデザイン研究所をもっと知りたい方は・・・
 コチラからオフィシャルサイトにアクセスしてください。
■いいね!お願いします!
Facebook
https://www.facebook.com/ 「メニューデザイン研究所」で検索
■メニューデザイン研究所のお客様の声を聞きたい方は・・・
 コチラをクリックしてください
■ メニュー制作に関する資料が欲しい方は・・・
資料ダウンロードへ

━━メルマガ配信について━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは名刺交換または、弊社スタッフがお会いさせて頂いた皆様方、
また各種お問い合わせを頂いた皆様を中心に配信させて頂いております。
今後配信を希望されない方は、お手数ではございますが、下記より配信停止の
手続きをお願いできましたら幸いでございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――
■メニューデザイン研究所/ 株式会社ウイングッド
(大阪本社)
〒541-0054 大阪市中央区南本町3-4-7 第一住建御堂筋本町ビル10F
TEL: 06-6120-2000 FAX:06-6120-2010
(東京支社)
〒162-0824 東京都新宿区揚場町2-18 ブリエ飯田橋3F
TEL: 03-6265-0757 FAX:03-6265-0756
――――――――――――――――――――――――――――――――

Copyright(c) 2013 WG GROUP All rights reserved.
メニューデザイン研究所
menu design laboratory

v