無料!QRタッチレスメニュー作成

バイトしますプランナー清水の一日接客体験in大正焼肉SUNナスビ‼

今日もお疲れ様です。
メニューデザイン研究所プランナーの清水です。

先日、お客様のお店で1日限定スタッフとして働かせて頂きました!目的は、お客様やお店の人の目線でメニューの使用感や、気づきを得るためです。

 

働かせていただいた場所は大正駅から徒歩1分の「大正焼肉SUNナスビ!!」さんです。

こちらのオーナーさんは様々なことに取り組まれていまして、、、
・通販販売をいちから調べてスタートしたり、、
・クラウドファンディングでお金を集めて商品を販売したり、、
お店同士のコラボ企画を考えて大正エリアを活気づけようとされている方です。

私が働かせていただいた日も、向かいの炭焼きのお店とコラボしてどちらのお店の料理も注文できる外飲みイベントを開催中でした!

看板を持つのが私、清水。SUNなすび‼の中澤オーナー自ら撮影してもらいました

↑コラボしているお店の店長さんが作った看板です。大きいので駅出てすぐの場所でも見えました。

 

18:00〜スタート!

オーナーからは今日は好き勝手に動いていいよ!と言っていただけたので自由にやらせてもらいました笑
とりあえず、お客様が来店されてからファーストオーダーまでの流れ、お店の一押しメニューベスト3だけ確認してスタート!

 

※清水の気づき 其の一
初めて見た人がぱっと見てオススメがわかるメニューほんとに大事だと思いました!間違いなくオススメを聞かれます。あと、『お店のオススメ』と『わたしのオススメ』があれば働き安かったです!お客さんにとっても、新人のスタッフさんにも大切だと思いました。

当日はあまり人通りがなくいつもより寂しい感じだったそうです。でも、お店を求めて彷徨ってる方はいるのでそこをどうキャッチするかを考えました!

①まず遠くから声をかけて店があることを知ってもらう

『いらっしゃーい!』

『おにーさん!焼肉どーですかー!』

②何屋さん、外で飲めるかを簡潔に伝える

『焼肉屋さんでーす!テラス席もありますよー!』

『せんべろ〇〇円でやってますよー!』

③お客さんの目線、探してるものに注意しておく

・テイクアウト商品を持ってる人には声をかけない(家で食べるでしょう)。
・お店が決まっていそうな目的地がはっきりした足取りの方には声をかけない(脇目も振らず歩いてる方)。
・お店を探してそうな人にはとりあえず声をかける(お店の中を覗いて回ってる人)、等。
・無視するのもパワーがいるので、なるべく見極めました!間違ってるときもありますが、、、

※清水の気づき 其の2
彷徨っている人は店頭の情報すごくよく見てはります。

目的によって知りたいポイントは違いますが、『いくらで飲めるか』『どんなものが食べれるか』『どれくらいお店に人が入ってるか』などをよく確認されてました!

店頭から店内の様子が全く見えないのも不安になるし、見えすぎもあんまり・・・という感じでした。

逆になんとなく歩いてる方は地元の方なのに『焼肉屋さんですー!』と言いまくっていると『こんなとこに焼肉屋あってんなー』とその時に気づかれてる人もいました。意識しないと認識できないこと、店頭の情報の大切さ改めて学びました!

あと、『タバコが吸えるか?』『クーラー効いてるか?』も何度か質問されました!​
そういう情報も店頭に合った方が親切ですよね!​

 

 

オーダーから接客も体験

キープスマイリング!いつでも笑顔を絶やしません(笑)

 

いついかなる時も(笑)​ てか、笑いすぎですね。。。(苦笑)

 

 

21:00〜
2軒目利用の方が増える時間帯でした。

①お店から出てきて逆方向に進んでいく人や、大人数で彷徨ってそうな人に声をかけました!
→声をかけて、『もう帰るねん〜』『お腹いっぱいやねんな〜』と答えてくださる方には、『じゃあ次大正に来たらきてくださいねー!』『またお願いしますー!』等とお伝えしました。

次に繋げるのも大事ですよね。


②他店で来店を断られた人、彷徨ってて通るのが2回目の方に声をかける。
同じ業態のお店に入っていって断られてる人がいたら、『ここでもお肉食べれますよー!』と案内したり、何回もお見かけする人には『さっきも通ってくれてましたねー!どーですか?』とお伝えしたら、大体の方が嬉しそうでした!

2回目に店の前を通って来店された方も何組かいらっしゃったので印象づけって大切だと思いました!

③2軒目利用、食べずにお酒だけでも大歓迎感を出す!
『ちょっとしか食べへんしな、、、』『いま営業時間短縮してる店多いからいま入ったら迷惑かな、、、』と感じる人が安心する声掛けを心がけました。

 

 

※清水の気づき 其の3
・時間帯(ディナーの時間帯内で)によって、店頭の看板を替えるのもありだど思いました!
例:17:00〜ハッピーアワー、21:00〜2軒目利用大歓迎など!
・営業時間、ラストオーダーが明記されていないのはお店を選ぶ際の不安要素になると思いました。

 

​結局その日は23時前には上がらせてもらったので最後まではわからないですが、こんなかんじでした!
今回は主にお店の外で働きましたが、店内で働くのとではまた感じることも違ったと思います。

 

中澤オーナーの気づき(後日談)

自発的に呼び込みをしてくれたのには驚きましたが、実際に清水さんの呼び込みでお客さんが来店されたので本当に驚きました。これがきっかけで呼び込み専門のアルバイトさんを雇った程ですから。色々な気付きを得てくれたみたいですが自分としても今回の一日バイト体験で多くのことを学ぶことができました。

 

 

中澤オーナーは見た目こそものごっつ恐いですが本当に本当に優しいお方です。(清水談)

そんな中澤オーナーが焼いてくれる特選ハラミは、、、

 

 

最高にマイウーです!!!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました!
清水は不定期ですがシフトに入っております。次回も頑張ります!!

 

 

以上、バイトしますプランナー清水がお伝えしました!
次はあなたのお店でバイトするかも?!

 

 

■取材協力店舗
大正焼肉SUNなすび‼
〒551-0002 大阪府大阪市大正区三軒家東1丁目5−10
営業時間:17時~23時