飲食店の総合支援アプリリリース!

手書きPOPモニター会員様からのお声が届きました

店舗の個性をデザインによって引き出し高める、メニューデザイン研究所「手書きラボ」では、飲食店様のご繁盛に貢献するためのモニタリングを行っています。

数あるデザイン施策の中でも個性を出しやすく即効性に優れた手書きPOPは人気を博しています。今回は無料モニターを飲食店様から募り効果の程を検証しました。モニター会員様からの声を抜粋してご紹介します。

 

モニター会員様からのお声(其の一)

●「めん・にく・やさい マシマシ」500円(税込)※ラーメンのトッピング

 

チェリーブロッサム合同会社  荒川みそ大将(ラーメン業態)

手書きPOPを掲示する前と比べて、掲示後の出数は3.7倍に!

店舗様の課題

トッピングの出数を増やすためPOPはスタッフが自作したものを貼っているが素人ながらの精度のため、出数に繋がっていない気がする。

POP制作時のポイント

  • 立地条件から「30代、がっつり、働く男性」を推察し、ターゲットへのメリットを強調。
  • 「満腹」と「大満足」というワー ドを掛け合わせた「大満腹」というキャッチコピーで端的に表現。
  • ラーメン業態のトーンに合った、勢いがあり親しみやすいタッチの書体を選択。
  • トッピング名に「魅惑の」「剌激的な」といった遊び心のあるネーミングでイメージを想起。
  • 500円玉のイラストから、ワンコインでの「お得感」を視覚的に印象付け。

店舗様の声

担当者様 

POP凄い!!見た瞬間に「さすが!」の一言でした。内容が分かりやすいし目に留まるので、見てて楽しいですね。よく見ると「大満腹」の文字が1つずつ違うので、1枚ずつそこだけ書いてるの?と感動しました!お客さんの目に留まりやすく、POPを見ている人が多いです。男性のお客さんがPOPを指さして「コレ頂戴!」と言ってくれます。多い日にはランチだけで5個注文が入り、反響の大きさが伝わります。当店スタッフでもチャレンジしていきたいです!ありがとうございました!

 

モニター会員様のお声(其の二)

●「地鶏の炭火焼きペペロンチーノ」1150円(税別)

 

Kitchen&Bar Qualia(イタリアン創作料理&バー業態)

 

《POPを壁面掲示》POP掲示前→掲示後「出数:2.3倍
《POPを壁面掲示+メニューに挟み込み》POP利用前→POP利用後「出数:4倍

店舗様の課題

ランチ時の注文として出数をあげたい。ランチ時には125種の中からパスタを選べるので、埋もれがちになる為、POPにて誘導したい。現状は、撮影したパスタの画像を貼っているだけですが、それでも反応はあるのでもっと出数をあげたい。

POP制作時のポイント

  • ベッドタウンという立地条件からコアターゲットを主婦層に設定。
  • ターゲットの特徴から家では食べることのできない外食ならではの本格パスタであることを強調。
  • 「地鶏」「炭火焼」という家庭では購入も調理も難しい両者をキーワードに選び外食ならではの価値を訴求。
  • リードコピーで商品の魅力を説明し、注文までの動機付けと説得材料を強化。
  • 店内のお洒落な装飾をPOPが崩すことの無いよう、インパクトを出しながらもトーンを遵守。

店舗様の声

担当者様 

すごく反響が良かったです。コロナ禍の影響もあり、来客数自体が伸び悩んでおりますが、POPを貼ってから、1日あたりの注文数が2倍ほどになりました。 後日POPをメニューに挟み込んだところ、パスタメニューをご注文されるお客様の、3人に1人はPOPのメニューを注文されるようになリました。
スタッフからも、見やすくてインパクトがあると反応が良かったです。お客様もよくPOPに目がいっておりました。効果をすごく実感しています。POPを作っていただいて本当に助かリました!

 

モニター会員様のお声(其の三)

●「井筒屋盛り合わせ 」1480円(税抜)

 

焼肉の井筒屋 北部市場店(焼肉居酒場業態)

以前は週に1 〜2個ぐらいの注文が、2月はコロナ禍の時短営業で2時間しかないにもかかわらず、28件の注文が入りました。

店舗様の課題

初めて来店された方に特におススメしたい。カウンターのおひとり様が多いので、少しずつの盛リ合わせを楽しんでもらい、気に入ったものを追加してもらえればいいと思います!ホルモンはなかなか頼みにくいかと思うので、少量ずつの盛り合わせから味わって欲しい。現状、POPはあるのですが、素人が手探りで作成をしているのでクオリティが低い。多少出数も上がっている気がするがもっと反応を楽しみたい!

POP制作時のポイント

  • ホルモンに対する興味や関心を、新たな味への挑戦をくすぐるメッセージを意識。
  • 「お試し」というキーワー ドで、ホルモン初心者の方へ‘、注文へのハー ドルを意図的に下げる。
  • 初来店の方でも親近感を持ってもらえるような温かみのある書体を選択。

店舗様の声

担当者様 

お客様からはポップ自体は好評で、見て購入された方もいらっしゃいます。こういった暖かみのあるモノは個人的には大歓迎です。 ヒントをいくつか頂けましたので、自分で作成してみたいと思います。ありがとうございました!

 

モニター会員様のお声(其の四)

●毛沢東スペアリブ(2本)1480円(税別) (3本)2180円(税別)

 

焼肉の井筒屋 北部市場店(焼肉居酒場業態)

POP掲示前→掲示後「出数:2.15倍

店舗様の課題

毛沢東スペアリブは、店舗で独自にブレンドをした香辛料が特徴です。もっと飲み需要が欲しいので、お酒と一緒にがっついて欲しい!現状POPは貼っていませんが、コロナで苦戦しており、色んな事を試していきたいので店内POPを依頼しました。

POP制作時のポイント

  • AEONショッピングセンター内という立地より、ファミリ ー層をターゲットに設定。
  • 「スペアリブ」というシズル感のある商品名を大きく打ち出し視覚的に訴求。
  • オーダー時にビールを連想してもらうため、ビールの画像をプラス。
  • 商品名の「毛沢東」というキーワードを、お子様の好きなクイズ形式で、アピールポイントに。
  • お子様に歴史に興味を持ってもらいたいとお考えの、お母様にも印象付けられるようなクイズ内容を考案。
  • 再来店しても楽しんでいただけるよう、店内4種類の異なる毛沢東に関するクイズを設置。
  •  クイズの回答をスタッフに尋ねる事により、お客様と店とのコミュニケーション向上を図る。

店舗様の声

担当者様 

クイズ方式素晴らしい!!めちゃいい案ですね!POPを貼る時にウキウキしました!
POPを貼った方が皆様の目に留まり、注文数が伸びた感じがしました。POPを見て美味しそう!や、頼まれる方々が増えてきたと思います。

手書きのPOP一枚で、お客様とのコミュニケーションが増えたり、注文の増加につながったり、また店の個性を伝える事ができたりと、様々な変化や反応を感じていただけます。

気持ちが伝わる手書きPOPならではの味わいで、お客様との距離をグッと縮めてみませんか?
まずはお店の看板メニューを、手書きで作成する事から始めてみましょう!

効果に関しては、POPの見せ方、内容、掲示位置、枚数、サイズ、レイアウトなど様々な要因が影響します。
POPをより効果的に活用するアドバイスなども行なっておりますので、なかなか効果が感じられない、、といったお悩みをお持ちの飲食店様は、ぜひお気軽にご相談ください。

また、弊社にてPOP作成依頼を希望される場合は、「手書きラボ(働くPOP)」迄、または下記のお問い合わせフォームより承っております。
お気軽にお問い合わせください。

    店舗名必須
    メールアドレス必須
    店舗住所必須
    その他・備考欄

    ▼ その他、手書きに関する各種サービスをご用意しております。