飲食店の総合支援アプリリリース!

【2022年度】人気おすすめのビールのサブスクリプション(月額定額制)12選

ビールのサブスクリプションサービス

仕事で疲れた時には自宅で美味しいビールを愉しみたいものです。

ですが、本格的なビールサーバーは高額でなかなか手が届かない…。そんなあなたにビールのサブスクリプションサービスをオススメします。ビールのサブスクを利用すれば、初期費用なしの毎月決まった金額で本格的なビールやビールサーバーをお得に愉しめます

今回の記事では数あるビールのサブスクサービスの中から人気おすすめのサービスを12選ご紹介します。

 

ビールのサブスクって何?

ビールのサブスクリプション(月額定額制)サービスとは、毎月定額の料金を支払うことで、美味しいビールが自宅に届くサービスになります。

酒屋やコンビニ、スーパーなどで自宅用のビールを買うのとは違い、毎月決まった数や量が自宅に届くのでいちいち買いに行く手間などが省けます。

また、ビールの専門家が自分にあったビールをセレクトしてくれたり、ビールとセットで高額で本格的なビールサーバーを無料でレンタルできたりと様々な魅力があります。

なぜビールのサブスクが人気なのか

ここ近年で消費者の意識は大きく変化し、「所有」から「利用」や「体験」に価値を感じる消費者が増えました。そのニーズに合わせて、ビールのサービスも、工場直送のビールを楽しめるサービスや、ビールとセットで本格的なビールサーバーを無料レンタルしてくれるサービスなどに変化しました。

初期費用を抑えて、毎月定額することで利用者の家計を圧迫することなく「利用」や「体験」ができる形へと変わっていったのがビールのサブスクリプションです。
今後もどんどんん伸びていくことが予想されます。

ビールのサブスクのメリット

ビールのサブスクサービスのメリットは、

  • より美味しいビールを自宅で楽しめる。
  • 初期費用を抑えられる。
  • 毎月定額などで家計に優しい。

などがあげられます。大きい出費は発生せずに、最高の体験やサービスを定額で楽しめるのは嬉しいポイントです。

ビールのサブスクのデメリット

続いて、ビールのサブスクサービスのデメリットです。

  • トータルの支払額は購入より高くなる
  • サービスによっては違約金などが発生する

といった点があげられます。金額だけ見たら購入の方が安くなる場合があります。金額以外の付加価値をどう取るかによって価値が変わります。またサービスによっては違約金などが発生する場合があります。そういった点はしっかりチェックしておきましょう。

失敗しないビールのサブスクの選び方

続いて、失敗しないビースのサブスクサービスの選び方についてご紹介します。

飲む量で決める

毎月どれくらい飲むのかで決めましょう。あまりに上位のプランを申し込んでしまい、毎月ビールを消費するのが追いつかなくなるケースがあります。そうなると勿体無いことになってしまうので毎月自身の飲む容量を把握し、最適なサービス、プランを選ぶのが良いでしょう。ほとんどのサービスが定額制で届くビールとは別で都度購入にも対応しているので、足りない時は都度購入を利用すればよりお得に利用することができます。

銘柄の種類で選ぶ

様々な種類の銘柄を楽しみたいという方は、銘柄の種類の多いサービスで選ぶのが良いでしょう。中には100種類を超える銘柄の中から選ぶことのできるサービスもあります。

特定のビールメーカーのファンの方は、ビールメーカーのやっているサブスクサービスを選ぶのが良いでしょう。

解約に縛りはないかをチェック

ビールのサブスクリプションは基本継続することが前提のサービスとなっています。サービスによっては早期解約の場合、違約金が発生する場合があります。
途中で自身に合わなくなったということも起こり得るので、解約時の縛りがないかどうかをしっかりとチェックしておきましょう。

おすすめのビールのサブスク12選

それではおすすめのビールのサブスクサービスを12選ほどご紹介します。

自宅で全国のクラフトビールを楽しめる「DREEM BEER」

DREEM BEER

出典:https://dreambeer.jp/

全国100銘柄以上のクラフトビールを楽しめる「DREEM BEER」です。

ボトル2本(3ℓ)からの定額プランで、7,980円〜となっています。定期便で届くボトルビールにプラスして、超本格的な炭酸式のビールサーバーを無償でレンタルできます。本格ビールサーバーと毎月届くクラフトビールで、自宅で美味しいビールが楽しめます。


今すぐ公式サイトを見る

 

自宅で本格ビールを愉しめる「キリンホームタップ」

キリンホームタップ

出典:https://hometap.kirin.co.jp/

続いて紹介するのがキリンビールのビールサブスクサービス「キリンホームタップ」です。キリン厳選のビールをお好みで愉しむことできます。ラインナップは続々と増えています。ビールと一緒に専用開発された専用ビールサーバーが無料でついてきます。保冷機能搭載、手入れも簡単で高機能なビールサーバーです。一番安いプランで月4Lコース/8,250円〜となっています。

また初回ビールお届け時にオリジナルペアグラスももらえます。

今すぐ公式サイトを見る

 

クラフトビール定期便 「ひらけ!よなよな月の生活」

クラフトビール定期便 「ひらけ!よなよな月の生活」

出典:https://yonasato.com/ec/nenkan_beer/

ひらけ!よなよな月の生活は缶ビールの定期便サービスです。こだわりの詰まった「よなよなの里」のクラフトビールを1本ずつセレクトでき、1ヶ月~2ヶ月に一度ご自宅に配達してくれます。地域限定などのなかなか手に入らないビールも楽しめるのが魅力です。またお試し利用の「お気軽プラン」というのも用意されているので、気軽に試せます。最安プランは年間プランの2ヶ月ごとに24缶お届けコースで、6,620円〜となっています。

今すぐ公式サイトを見る

 

全国各地の地ビールを毎月お届け「ビアフェスタ」

全国各地の地ビールを毎月お届け「ビアフェスタ」

出典:https://www.beerfesta.com/

ビアフェスタは全国の地ビール原則6本を月々3,600円〜お届けしてくれるサービスです。醸造元から地ビール好きが共同で地ビールを購入することで、無駄なコストが減り、このリーズナブルな価格設定を実現しています。ビールは瓶ビールで届きます。低価格なサブスクリプションサービスなのでお試しでも利用しやすいサービスとなっています。

今すぐ公式サイトを見る

 

本格泡リッチサーバーをレンタル「アサヒ ドラフターズ」

アサヒ ドラフターズ|本格泡リッチサーバーをレンタル

出典:https://drafters.jp/

アサヒビールの提供する「アサヒ ドラフターズ」です。ドラフターズの一番の魅力がプロ仕様の本格リッチサーバーです。お店で飲むビールの味を自宅で手軽に愉しむことができます。気になる金額は毎月2リットルのボトルを2回お届けで月額7,980円〜となっています。普段からアサヒビールを飲む方は必見です!

今すぐ公式サイトを見る

 

オリオンの定期宅配サービス

 オリオンビールの定期宅配サービス|オリオンビール公式通販

出典:https://shop.orionbeer.co.jp/pages/monthly-subscriptions

沖縄の有名なオリオンビールを愉しむことができる「オリオンの定期宅配サービス」です。沖縄でしか入手しにくい商品が楽しめたり、オリジナルグッズをお得に手に入れられたり、会員限定のイベントやセールに参加できたりとオリオンビールファンにはとても魅力的なサービスです。金額は最安プランで月額5,980円〜となっています。

今すぐ公式サイトを見る

 

wowshop「クラフトビール定期便」

クラフトビール定期便

出典:https://wowshop.jp/Page/special/craftbeer/

世界のクラフトビールの品揃えでは日本一の「びあマ」とWOWOWがタッグを組んだクラフトビールのサブスクリプション(定期便)サービスです。日本以外のビールを愉しみたいという方におすすめです。金額は毎月4~6本のビールをお届けで月額3,850円〜となっています。

今すぐ公式サイトを見る

 

KIRIN(キリン)公式オンラインショップ 定期販売 「DRINX」

【クラフトビール定期便】CLUB SPRING VALLEY|スプリングバレーのビールをお得に定期お届け|KIRIN(キリン)公式オンラインショップ

出典:https://drinx.kirin.co.jp/lp/clubsv/001/

キリンビールの公式オンラインショップ「DRINX」の定期販売コースです。今のところラインナップが3種類あります。最安コースがCLUB SPRING VALLEY豊潤<496>コースで、4,180円〜となっています。限定品が含まれていたり、会員限定のコンテンツがあったりと特典も豊富です。キリンビールのファンの方は必見です。

今すぐ公式サイトを見る

 

ベルギービールJapan

【ベルギービールJapan】

出典:https://www.belgianbeer.co.jp/products/list.php?category_id=16

続いてご紹介するのがベルギービールジャパンが提供する、定期ビール便です。プランは2種類用意されていて、ビールのみコースと、ビール&グラスコース。いずれも5,500円〜となっています。ベルギービールジャパンセレクトのビールが毎月6~8本を届きます。ベルギービールが好きな方におすすめです。

今すぐ公式サイトを見る

 

Beer Server Club(NBC-40)

世界の輸入ビールをお手元に!Beer Server Club(NBC-40) 

出典:https://beerhouse.co.jp/shopbrand/ct42/

本格ビールサーバー「NBC-40」に毎月1本〜樽がセットになった定額サービスです。金額は月額13,860円〜となかなか高額にはなりますが、海外のビールを本格ビールサーバーと一緒に愉しむことができます。真空の樽で届くビールは1樽で8Lとかなりの大容量。真空で届くので、劣化も遅いです。

今すぐ公式サイトを見る

 

subsc「欧州麦酒屋」

subsc(サブスク)| 欧州麦酒屋

出典:https://subsc.jp/products/seller/28

欧州麦酒屋がプラットフォーム「subsc」を利用して提供するヨーロッパビールの月額定額制のお届けコースです。今の所コースラインナップは2種類あり、いずれも3,000円台〜の価格設定となっており、利用しやすいです。ドイツビールなど、ヨーロッパのビールが好きな方は試してみる価値ありです。

今すぐ公式サイトを見る

 

毎回違うクラフトビールの飲み比べ「Otomoni」

Otomoni(オトモニ) | 毎回違うクラフトビールの飲み比べが

出典:https://otomoni.beer/

国内最大級のビールの種類を誇る、ビールのサブスクサービスが「Otomoni」です。ビールの種類はなんと1900種類以上!様々なビールを飲み比べたいという方におすすめのサービスです。またスキップ・休会・解約に一切の制限を設けられていないので、合っていないと感じたらすぐに解約もできます。金額は4,378円〜となっています。

今すぐ公式サイトを見る

 

ビールのサブスクまとめ

以上、ビールのサブスクサービスを12選ご紹介しました。様々なサービスがあるので、自信に合った最適なビールのサブスクサービスが見つかると思います。

美味しいビールを愉しむことはもちろん、それ以外の付加価値もいっぱいあります。

毎日ビールを飲んでいるビール好きな方はぜひ本記事でご紹介したサービスを試してみてください。

 

過去記事で家庭用ビールサーバーの記事もまとめていますので、興味のある方はこちらもご覧ください。

ビールサーバー 【2022年最新】人気おすすめの家庭用ビールサーバー15選まとめ