飲食店の総合支援アプリリリース!

全部お店でやる必要なんてない!タノメルものは頼むという選択!通販の強い味方「タノメルbyシコメル」

新型コロナウイルスの感染者増が続く中、東京都は、お酒を提供する飲食店などに対し、営業時間の短縮要請が3日から再び始まりました。飲食業界はこれを受け、またさらに厳しい状況に立たされてしまいました。

そんな中、店舗営業以外に新たな収益源の確保のため、新しいことにチャレンジする飲食店さんも増えています。新チャネルサービスの1つとして「通信販売」を始めたいと思っている飲食店さんも多いのではないでしょうか。すでに始められている飲食店さんにも課題があるかと思います。そんなお悩みを解決出来る通販の強い味方を紹介いたします。
提供元:株式会社シコメルフードテック

 

通販の強い味方「タノメルbyシコメル」とは

簡単に言うと、「飲食店の商品製造~ネット販売(梱包・発送)までを代行してくれるサービス」です。
飲食店は、タノメルに、販売したい商品のレシピを預けるだけで、実績豊富な提携食品工場での調理、梱包、発送までをワンストップで任せることができます。これまで障壁の高かった自社商品の通販サービスを始めることができます。各飲食店では対応が難しいパッキングや食品表示、衛生面など通販対応を引き受けるため、飲食店にとっては心強いサービスとなります。セントラルキッチンを持たない、小規模飲食店様にオススメのサービスです。

 

タノメルができること

① 店舗オリジナルの仕込み代行、製造代行

例)肉加工、野菜加工、タレ、ソース、スープ、調味料、ドレッシング、惣菜、串かつ、焼鳥、冷凍加工、レトルト加工、ラーメン、珍味、漬物etc….

これまで2000店舗を超えるお店の仕込み代行や商品開発に携わってきた実績のあるタノメルは
「味の再現力」にも自信を持っています。

② 出荷代行

受注、伝票発行、梱包、アレルゲン表示、原材料表示、栄養成分表示、食品製造のリスク管理、出荷梱包業務、配送状況問い合わせ対応、再配達業務対応、問い合わせ対応、店舗オリジナル包装作業、販促物梱包 通販用の商品化、食品表示も法令遵守

 

こんな飲食店さんにオススメ

  • 通信販売を始めたいが、初めてでよく分からない
  • 人材不足で仕込むスタッフが手配できない
  • キッチンが狭くて大量に仕込みができない
  • アレルゲン表示や原材料表示などをどうしたらいいか分からない
  • 自社で通販やってみたがうまくいかなかった

飲食店のメリット

  • WEB専用の人員が不要
  • 細かな出荷作業ゼロ!
  • 店舗を通常営業しながら通販で収益確保!
  • 小ロットでオリジナル製品化が可能
  • 安心のHACCP対応製造、設備投資ゼロ
  • 成果報酬型なので金銭的なリスクなく通販スタート可能!

ご利用の流れ

通販サイトも準備しなくていいのがタノメル! 商品が完成したら、専用のECサイトで販売可能です。

詳細はこちらから

 

商品が完成したら

商品が完成すれば勝手に売れていくのではありません。そこで飲食店側は、常連顧客にご案内したり、SNSで告知をしたり、通信販売の商品に対する”新たなファンづくり”をすることが大切です。

 

最後に

通信販売は、通常営業に+αで売上を作ろうとしたときにとても効率がよく、オススメです。しかし通販で食品を販売することと飲食店で食事を提供することは全く違います。通信販売は市区町村によってルールが存在するため、販売前に保健所で確認することもお勧めします。食品表示法に乗っ取り、食品表示ラベルを作成し商品に貼って提供することが義務づけられているので、細かい作業が多いのは事実です。この作業を全て任せられるシステムはとてもありがたいですね。

■お問い合わせ先
株式会社シコメルフードテック

■タノメルbyシコメル
https://www.tanomel.com/

MDLアプリ
close-image