メールマガジンバックナンバー

飲食店メニュデザイン研究所ではお店の売上に貢献する本物の
メニューブックを作成します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10000店舗以上の実績に裏付けされたノウハウ】
詳細はコチラをクリックしてください。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

先週、東京出張した際にたまたま訪れたお店が凄かったんです!

ここ最近、ネオ大衆酒場という言葉を良く耳にするようになりました。
低価格で昭和の雰囲気を残しながらも、お酒や料理を現代風にアレンジした業態を指します。

その元祖を知るために、有楽町のガード下にあるいかにもな大衆酒場に入ることにしました
名前は「新日の基」。
入店するや否や情景は一変します。
なんと、お客さんの8割以上が外国人。
まさかのアウェー状態。
『ネオ』の先を行くかのような酒場なのです。

調べてみますと70年以上もの歴史を持つ老舗酒場でした。
それを切り盛りするのはイギリス人オーナーのアンディーさんです
英語も通じて、日本の美味しいものが食べられる、
そんな口コミが浸透して今に至っているそうです。

流暢な日本語を操りつつも、英語でのオーダーも飛び交います。
昔ながらの酒場がグローバルに活気付く光景は異様ともとれますが
楽しげな空気で包まれています。

何よりも面白かったのが先に呑んでいた隣卓のアメリカ人夫妻です
巨大徳利を片手に並々と注がれた日本酒をすすめてきたり、
大トロが美味しいからとお裾分けしてもらえたりと、、、
おもてなしの逆転現象が起こっていました。

言葉半分でもお酒で一つになる。
日本人が忘れかけている光景を思い出させてくれるようなお店でした。
料理も酒も日本人好みの懐かしさ一杯なので(当然ですが)
ご興味ある方は是非!

メニューの可能性を全力で追求し続けます☆

http://www.mdl-media.jp/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

■お問い合わせご希望の方は・・・
お問い合わせフォームをコチラから
メニュデザイン研究所をもっと知りたい方は・・・
コチラからオフィシャルサイトにアクセスしてください。
■いいね!お願いします!
Facebook
https://www.facebook.com/menu.d.labo/
メニューブックのことなら・・・
コチラをクリックしてください。
メニュー制作に関する資料をご希望の方は・・・
資料ダウンロードへ

━━メルマガ配信について━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは名刺交換または、弊社スタッフがお会いさせて頂いた皆様方、
また各種お問い合わせを頂いた皆様を中心に配信させて頂いております。
今後配信を希望されない方は、お手数ではございますが、下記より配信停止の
手続きをお願いできましたら幸いでございます。
※配信停止:https://submitmail.jp/FrontReaders/mail_edit/3454/1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――
メニュデザイン研究所/ 株式会社ウイングッド
(大阪本社)
〒541-0004 大阪市北区堂島浜2丁目1番29号 古河大阪ビル本館1F
TEL: 06-6454-1126 FAX:06-6454-1165
(東京支社)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-14-15 第35興和ビル別館1F TEL: 03-5797-7395 Fax:03-5797-7396
――――――――――――――――――――――――――――――――

Copyright(c) 2015 WG GROUP All rights reserved.
メニュデザイン研究所
Menu design laboratory