飲食店の総合支援アプリリリース!

【徹底検証!Googleマイビジネス無料診断サービス】ローカルSEOを最適化する飲食店向けMEO対策POPも無料進呈中!

「HPとGoogleマップの所在地が一致している飲食店は半分以下!?」Googleマップの最適化ができていないと機会損失が発生!集客市場の変化に備えるグーグルマイビジネス無料診断と最適化POPを進呈中!

 

メニューデザイン研究所のプレスリリース

『世界中の「お品書き」を「想い書き」へ。』を使命とする株式会社メニューデザイン研究所(本社:大阪府浪速区湊町、代表取締役:勝良良太)が、WEB集客の課題を特定する『Googleマイビジネス無料診断サービス』を実施します(2021年1月20日~)

 

メニューデザイン研究所とは?

私たちはメニューブックで飲食店の価値を創造するデザイン会社です。飲食店様の想いに寄り添い、来店されたお客様の想いに応える特別な一冊をデザインしています。今この瞬間にも飲食業界は劇的な変化を遂げようとしています。変化を巧みに手繰り寄せ個性へと昇華し、メニューブックにより発信することで店舗の価値を高めることが私たちの使命です。

 

コロナ禍で変わる集客市場

新たな販路としてテイクアウトやデリバリーサービスを導入した飲食店は増加しました。しかし導入した店舗の半数以上がホームページとGoogleマップとの所在地が一致していないという調査結果が寄せられています。

情報の不一致は新サービスはおろか、通常の顧客離れをも招きます。その理由にGoogleマップはこれまでの集客媒体にとって代わり、トレンドマーケティングの主流になっているからです。今後の店舗集客を左右するトレンドマーケティングについては別途記事をご用意しましたので下記よりご覧ください。

▽コロナ禍でGoogleマップが最適可されている店舗は半分以下?集客市場の変化を見誤るとマズイ本当の理由

コロナ禍でGoogleマップが最適可されている店舗は半分以下?集客市場の変化を見誤るとマズイ本当の理由

 

「Googleマイビジネス無料診断サービス」とは

現在の集客市場は「Googleマップ」へ変化を遂げています。数で表すと「Googleマップ」アプリの利用者数は6,000万人に及びます。実に「1秒あたり20人」がGoogleマップで検索していることになります。大手グルメサイトなどの利用者数は100万人程度と言われているため、実に60倍もの人が「Googleマップ」でお店を探しているのです。

「集客市場の変化」に気づいた企業や店舗は既に導入を試みており、劇的な集客を得ています。「Googleマップ」「Googleマップ」を含めたグーグルマイビジネスサービスの導入を怠ると集客に致命的な遅れをとることになります。貴店のサービス内容が最適化されているのか?WEB集客のプロが無料で診断を行います。

 

最適化に必要な3つの施策ポイント

集客成功への手法はケーススタディの検証によって実務レベルにまで落とし込まれているのも事実です。具体的にGoogleマップの最適化を図るためのサービス3つをご紹介します。

☑ポイント1 .検索で見つけてもらうために

認知拡大のためにGoogleの地図エンジンの最適化を意味する「MEO」対策を施す必要があります。例えばGoogleで検索した際、Googleマップの検索結果が表示される仕様になっています。このマップ検索でローカルページが表示されることがWEB集客での重要なポイントになります。

 

☑ポイント2.ユーザー目線で情報掲載

店舗の掲載情報を正しく適切に整備する必要があります。MEO対策を行うと閲覧数が上がっていくことを体感できるはずです。次に大切なのは閲覧を集客に結び付けることですがお店の魅力やニーズが写真、文章でしっかりと伝わるページにするためのメンテナンスを行うのが重要なポイントです。

 

☑ポイント3.動画コンテンツを公開する

より精度の高い集客・来店につなげるために意味のある動画を活用することが必要です。5G時代の到来で今後ますます需要が高まっています。この「動画マーケティング」の必要性はGoogleマイビジネスにも「必須掲載項目」として整備されています。

 

WEB上での集客において欠かせないのが「数字で分かる効果測定」です。どんな時間帯で来店されたのか?このお客様の動向を解析し、「次なる課題」を排出する解析システムを活用したサポートを行っています。詳しくは下記よりお問い合わせください。

「Googleマイビジネス無料診断」のお申込みはこちら

メニューデザイン研究所とLillyホールディングスは業務提携を結んだアライアンスパートナーです

 

POP作成アプリ「メニューエクスプレス」から「MEO対策POP」を無料進呈中!

総ダウンロード数50,000超えの飲食店のためのPOP作成アプリ「メニューエクスプレス」は業界初となる「MEO対策POP」のテンプレートを無料で進呈しています。

「Googleマップ」上の写真投稿欄にPOP画像として掲載ができるため、訪問者に寄り添った情報提供が可能です。その結果Google上での評価が上がり最適化が図られ検索が優位になります。

 

<テンプレート例>

アプリ上で営業時間の編集が可能です

 

アプリ上で金額の編集が可能です

 

簡単なユーザー登録だけでご利用頂けます。(アプリ登録料、利用料は一切かかりません)他にも無料で使えるテンプレートとは業態問わず500種類を超します。繁盛店は皆使っている「メニューエクスプレス」で店頭とWEB集客に貢献します。

 

▽「メニューエクスプレス」のアプリDLはこちら
https://menuexpress.jp

株式会社メニューデザイン研究所は、『世界中の「お品書き」を「想い書き」へ。』を使命に活動しています。
私達が掲げる「想い書き」のマインドをWEB上で体現するリリーホールディングスの全面バックアップの元、「Googleマイビジネス」最適化のご支援をさせていただきます。

 

こんな方におすすめです!

  • 新サービスの集客に苦戦されている店舗様
  • 店頭からWEB集客まで一貫したサポートをご希望の店舗様
  • 店舗価値の向上と発信力を高めたい店舗様

 

お問合せをお待ちしております。

 

「Googleマイビジネス無料診断」のお申込みはこちら

メニューデザイン研究所とLillyホールディングスは業務提携を結んだアライアンスパートナーです

 

​会社概要
社名      :株式会社メニューデザイン研究所
設立    :2003年8月1日
所在地   :〒556-0017 大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATビル 6F
Tel: 06-7177-0470 ・Fax: 06-7177-0471
代表者   :代表取締役 勝良良太
事業内容:メニューブック及び店舗ツールのデザイン、WEB集客のマーケティング業務、アプリ・メディア運営
URL      :https://menudesignlab.com