森ノ宮応援酒場 菜蔵

会社名/店舗名:森ノ宮応援酒場 菜蔵
役職:代表取締役
名前:牧 健人
会社/店舗プロフィール:鮮魚と九州料理が旨い店!森ノ宮応援酒場菜蔵では全国各地の厳選した食材を「和」の調理法だけに留まらず、様々な創意工夫を施すことで幅広い方々に支持されています。

 

 

Q1.なぜメニューを変えようと思われたのですか?

メニューは元々自社スタッフで作っていました。特に不満はありませんでしたが、実際にプロに依頼したデザインがどれほどなのか興味がありました。それがそもそものきっかけだったと思います。またプロに依頼する上でとにかく“見やすく”て“分かりやすい”メニューにしたいという希望もありました。

 

 

 

Q2.メニューデザイン研究所に発注した理由、決め手はなんですか?

こんなデザインにしたいというイメージはあっても、どう伝えていいのか分からず、完成イメージも沸かずにいた時、営業担当の梅田さんは何度も何度もデザインサンプルを持ってきてくれました。実績を元にイメージの共有ができましたし、信頼関係が築けたのが決め手だったと思います。また何でもかんでもという訳ではなく、自分のイメージに近い実績を選りすぐって提案してもらえたことで、その後の打ち合わせもスムーズに行うことができました。

森ノ宮応援酒場 菜蔵

 

森ノ宮応援酒場 菜蔵

【実績】集客用の大型店頭看板を設置し地下への誘導をサポート

 

 

Q3.弊社の営業プランナーは如何でしたでしょうか?

一生懸命に対応して頂いてとてもありがたかったです。先にも言いましたが、質の高いサンプル提案を通じて、漠然としていた想いを紐解いてくれたことが先の展開に繋がりました。目的が明確になったことで可能性の幅を気づくことができました。

 

森ノ宮応援酒場 菜蔵
メニュー以外にもPOPで店内装飾することで追加オーダーの促しと賑やかさを演出

 

 

 

Q4. 納品後のメニューの反響を教えてください。(課題解決ができているか?)

出したかった商品がメニュー導入後に良く出ていることから、狙い通りの結果が得られています。実際にお客さんからもメニューが良くなったねとお褒めの言葉も頂けています。とにかく“見やすく”て“分かりやすい”メニューにしたいという共通のゴールを設けていましたが、最後までブレることなくメニューに落とし込んで頂けました。

 

 

 

Q5. 今後、メニューデザイン研究所に求められることはありますか?

これは想定していたことになりますが、文字だけで表記したメニューは注文数がガクンと落ち込む結果になりました。ですがこれで終わらせるのではなく、この結果を受けて新たな提案をして頂けたことは店側として嬉しいポイントでした。その対応策としてメニュー以外のPOP等を使うことで今ではバランスの取れたテイクオーダーができています。このような提案は今後もどんどんお願いしたいと思っています。

森ノ宮応援酒場 菜蔵